» 食品・飲料のブログ記事

私は20代の頃、友達と行った北海道旅行がとても楽しくて、本当に素晴らしい旅行だったので、以来、北海道は大好きなところです。2年に1回は、友達と、または家族と北海道に旅行に行ったりしています。北海道はグルメの宝庫で、どんな特産物も新鮮で美味しく、日本の本州にはなかなかないようなものも多いです。私が特に好きな特産物は、北海道の乳製品です。北海道の豊かな自然と大地だからこそ生まれる貴重で美味しい乳製品は、北海道の素晴らしい特産物の1つだと思います。実際に旅行してその場で食べたり飲んだりして味わった乳製品は、いつもスーパーで買うようなものと全然違います。同じ乳製品とは思えないくらい濃厚で、甘いのが最初驚きでした。自然の甘みがこれほど甘いと感じるとは思ってもみなかったですし、北海道で初めて知った味です。それからは、スーパーで、乳製品をいろいろ試していますが、あの時の味を超えるものは未だに出会っていません。一方で、北海道ではその時に味わったような乳製品がスーパーでも当たり前のように手に入るのには驚きですし、北海道の人が羨ましくて仕方ありません。以前、子供をつれていって、乳製品を扱っている牧場に体験をしに行き、初めて乳絞りをさせてもらって、それを飲ませてもらったら、乳製品嫌いだった子供がすごく喜んで、ゴクゴク飲むようになりました。また来年も子供をつれて北海道の特産物を味わいに旅行に行きたいと思っています。